EQEASの設置場所について予定と募集(有料です)7/23更新

EQEASの受信機の設置場所が追加されます。
設置済み:愛知県豊田市
近日設置:千葉県柏市

8月:北海道、鹿児島県、千葉県

設置場所一般募集:
  青森、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉(房総半島)、千葉(銚子)、神奈川(西部)、
  新潟、富山、石川、福井、山梨、長野(北部、中部、南部)、静岡(西部、東部、伊豆)、三重、滋賀、大阪、兵庫、奈良、和歌山

有料となってしまいますが、設置希望の方はinfo@beld.jpに「設置希望」とご連絡頂けると幸いです。
一般募集は、各都道府県1台を予定しています。

地震予知を行っています。こちらでは地震予知の結果について報告しています。

会員向けステータス:2022.01.19 2022MT01 及び2022PT01 について、会員向けに地震情報を更新しました。

2021MT17に対応する地震群が、10/27~11/20の間に発生しました。11/17神奈川県西部及び11/20の東京23区が主該当地震となります。
2021MT16に対応する地震が、2021/10/07発生しました。

EQEAS
設置場所 東京都大田区、愛知県豊田市(調整中)、千葉県柏市、京都府舞鶴、福島県会津若松市(東北)、苫小牧(調整中)
設置予定 鹿児島市、、香川県、宮城県仙台市

EQEAS年間サブスク(3000円/年)ショップはこちら→ EQEAS会員(BASE) ← こちらBASEにて販売しています。

2019年6月から2020年9月までの報告となります。15年前から観測しているデータを元に会員向けに地震予知をおこなっています。

2020.07.09結果

7/6予知⇒7/9発生 でした。
精進させて頂きます。 機械学習の実装中がんばります。
結果ですので、予知時7/6 19時の波形を公開させて頂きます。赤線10日前から右側の山が7/9の地震です。
青線は、基礎データで断層地震は1~2本、プレート地震は今回のように複数の波形になります。